トップページへ

イズミちゃん


 エミちゃんの友達のイズミちゃんと、ニッタくんがお昼過ぎにウムへ訪ねてきました。

はじめましての二人だったので、少し緊張しながら、お互いに自己紹介をしてしばらくいると、

イズミちゃんと目があいました。


 するとイズミちゃんは、「わー、ノンちゃんと仲良しになった!すごい優しい顔してるもん!」

というような言葉を繰り返し、イズミちゃんのテンションの高さに圧倒されてしまいました。 

こんな風に距離をつめていく人にほとんど会ったことがなかったので、びっくりしましたが、

おかげで空間がなごんで、トンちゃんとジュンちゃん以外のみんなとウノをしました。


 コタツの周りにみんなが座って、エミちゃんが順番を仕切ってくれて、

ヒロシくんが「あれ?ああそうか、そうだった」ってやっていて、

ユウジくんは上がってひたすらにたまったウノをきってくれて、ミナミちゃんは、きっとなんとなく

「どのカードを出せばいいか分かっているけど、エミちゃんが出してくれちゃうから、まあ黙っておこうかな」

というような表情で参加しているそんな時間が過ぎていって、

へんてこりんでそれぞれの自由さがとても強いけど、強いからこそ、成り立つ平和な午後でした。


 この日はゴウさんとの放課後トークも面白かったです。

私にとってゴウさんやシンさんとの会話は知らなかったことを知る時間でもあるけれど、

自分一人では言葉にあてはめられないことを、二人を通して言葉にすることができるような、

でもそれだけじゃないのだけれど、心地の良い放課後です。



ノン

イズミちゃん

#日々

2017/07/27


×